> 珈琲工房 ほろにが
HPも運営中♪お試しセットプレゼント応募

★☆★☆★☆★☆★☆★ 人気ブログランキングへ★☆★☆★☆★☆★☆★

> 検索
> 最新のトラックバック
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
<   2004年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧
ごちそうさま

最近お客様からのお土産を頂きます。植物から食べ物までとイロイロとありがとうございます。本来なら、私共がお世話になっているのに、申し訳ないやら嬉しいやらの気持ちですが、遠慮しないで頂いております。ありがとうございます。でも、今回はチョッと不思議な出来事があったらしい。(東京出張の為不在)。店長おすみに「金魚」をくれた謎のおばさんがいるらしい。家に3匹います。明日唐揚げにします。ありがとう。
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-30 22:34 | マスターのつぶやき
今日は、マスターがコーヒーのセミナーに参加する為に、
朝から東京にお出かけし、おすみは一人でお店番の1日となりました。
朝から、せっせとお仕事に励んでおりましたら、
お店の外を通った見知らぬおばあちゃんから「金魚いらない?」と
3匹の金魚を貰ってしまいました。
名前を聞く間もなく立ち去っていったおばあちゃん。

貰ってしまったものの、さすがに見知らぬ人だけに後から
「これは、何か不幸を呼ぶ金魚なのでは?」などと考えてしまいました。
マスターの親は商売をしているので、私が知らないだけで、
向こうは私の事を知っているのかもしれない!
などとも考えたのですが・・・・。




実は夕食後、今日始めてテレビの電源を入れたら、テレビがつかない!!
音は聞こえるけど画面が映らない!
コンセントや、いろいろなプラグを入れ直してみても、
やっぱり映らない・・・・。


やはり 



金魚のせいなのか・・・。
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-30 22:32 | おすみの気まぐれ日記
勉強会




昨日は都内某所でコーヒーの勉強会が行われました。今回の一大イベントは、SCAAの最新のカッピングフォームとジャッジ。簡単に言えば、どんなコーヒーが優れているかを審査する基準や仕方、点数の付け方の説明。一般の方にはそんな基準も無いの?という意見も聞かれてきそうだが、普通のコーヒーの場合は、品質が「高い」か「低い」。はたまた、不純物が入っているか否か程度。スペシャルティーコーヒーの場合は、どんな優れたコーヒーなのか?と言うワンランク上のコーヒーのジャッジ形式です。以前SCAAのカンファレンスのボリビアブースのカッピングフォームを入手したが、それよりも洗練されているよう。今後ジャッジ出来る国際審査委員の育成になる。

とある農園の国際審査員のジャッジではJury Descriptions: wine, very floral, sweet, balanced, lively vanilla, buttery, honey molasses berry, sweet.

人種によりジャッジが異なる為に、お客様に説明するときは自分の言葉に変換するが、こんな書き方にしても誰が理解できるのかな?直訳すると、コンプレックス、ヒヨドリジョウゴ、罰金などが出てくる場合があるがどんな香味なのか・・・・。香味表に罰金味とは書けない。ヒヨドリジョウゴはナス科の植物で、有毒成分のステロイド系のアルカロイド配糖体ソラニンを含有。運動中枢、呼吸中枢麻痺させる猛毒を持っているのに、審査員は食べた事があるのか?食べ過ぎると死ぬぞ。苦しんで。河豚の卵巣を刺身にチョッと付けて食べるとピリッとしてすごく美味しいといってた人が昔いたな。多めに付けて死んじゃったけど・・・。感性と英語の応用の学習が必要なのかな?
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-30 22:10 | マスターのつぶやき
目の下の隈
自分のデータ整理の為に始めた「マスターのコーヒーコラム」だが、いろいろなご意見や感想を頂いております。正直マニア向けになってしまっているので、誰も読まないと思っておりましたが、アクセスカウントを見ると結構な数。ご意見の中に、コーヒーの用語録の作成依頼が多い。誰か作っていないか検索したが、当店の用語を網羅する用語録が見当たらず、長期戦で挑むか思考中。親切・丁寧をモットウに書いているつもりだが、おそらくパソコンのヘルプの用語を、更にヘルプで探す感覚に近いと思う。

私の知っているコーヒーの情報は、ほんの一握りの情報ではあるが、知っている事はオープンにして行きたいと思っています。ディレクトリー型の検索エンジンが良いのかな?誰か作ってくれないかな・・・。目の下の隈は当分消え無そう。
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-30 22:04 | マスターのつぶやき
サンタカタリーナ農園
メルマガ発表数日で完売の「サンタカタリーナ農園」。「おすみ」に売られてしまったと言う気持ちと、ありがとうございますと言う複雑な気持ち。気品があり、産地のキャラクターが出ていて、素晴らしい品質であった。好き・嫌いは別にして「品質」は文句無くグァエマラトップクラス。

気を良くした「おすみ」は次なる作戦を練っているよう。それとも私への復習か?この時期だと旬のアフリカの豆になるのかな。問い合わせも多く頂いているみたいだし。
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-30 22:03 | マスターのつぶやき
不幸の金魚
今日は、マスターがコーヒーのセミナーに参加する為に、朝から東京にお出かけし、おすみは一人でお店番の1日となりました。朝から、せっせとお仕事に励んでおりましたら、お店の外を通った見知らぬおばあちゃんから「金魚いらない?」と3匹の金魚を貰ってしまいました。名前を聞く間もなく立ち去っていったおばあちゃん。貰ってしまったものの、さすがに見知らぬ人だけに後から「これは、何か不幸を呼ぶ金魚なのでは?」などと考えてしまいました。マスターの親は商売をしているので、私が知らないだけで、向こうは私の事を知っているのかもしれない!などとも考えたのですが・・・・。

実は夕食後、今日始めてテレビの電源を入れたら、テレビがつかない!!音は聞こえるけど画面が映らない!コンセントや、いろいろなプラグを入れ直してみても、やっぱり映らない・・・・。やはり 金魚のせいなのか・・・。
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-30 22:02 | おすみの気まぐれ日記
8月28日 (土)  店長日記
今日は、土曜日。天気予報では大雨でしたが、今のところ薄ぐもりで
元気にせみが鳴いています。今年、台風多いですよね。
先日の台風による風で、東北地方の果樹栽培農家にも少なからず
被害があったようです。山形名産のラ・フランスも、
かなり落下したようですが、まだ熟していないので、
ジュースなどの加工も出来ないそうです・・・。

さまざまな技術が進歩してきましたが、人間の力なんか無力に
思えるほど、やっぱり自然の力は偉大ですよね。
今回の台風16号もかなり大型との事。なんの被害も無く
過ぎ去ってくれれば良いのですが・・。
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-30 22:01 | おすみの気まぐれ日記
ブラジル 生産者コーヒー売却量が急減の見込み
ブラジル・ミナスジェライス州のコーヒー協同組合コーシュペ関係者は23日、同州生産者によるコーヒー売却量が10月末までに60%減少するとの見通しを示した。同国政府によるコーヒー生産者に対する低利融資が背景となっているようだ。

同関係者によると、同国政府は、コーヒー生産者の在庫管理費用を対象に、8億レアル(約2億7000万ドル)規模の低利融資を実施。生産者は、市中銀行の利率をはるかに下回る年率8.75%で10万レアルまで融資を受けることが可能となった。この結果、生産者に高値待ちをする資金的余裕ができた。

同関係者によると、生産者は10月からコーヒー価格が上昇すると見ており、コストをカバーするための最低限の量しかコーヒー豆の売却を行っていないという。

コーヒー生産は隔年サイクル。そのため、来年度の生産量は低く、価格は上昇することが予想されている。同関係者によると、現在のコーヒー豆売却価格は推定で1袋(=60キロ)当たり180レアルだが、1月までには220レアルまで上昇する見込み。これに対し、在庫コストは1袋当たり10レアルしかかからないという。

ビジネスと言うか、醜い争いというか・・・。商社が必要以上に買い叩くからこの様な事になるのでは?まだまだサスティナビリティーと言う概念は何処にもない。
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-26 21:43 | マスターのつぶやき
メキシコ ウォッシュド・アラビカ種の品質向上を呼び掛け
メキシコ・コーヒー評議会(CMC)のギースマン会長は19日、当地で開かれた業界の会合で、国内のコーヒー生産者に対し、ブラジル産セミウォッシュド・コーヒーとの競争に打ち勝つため、ウォッシュド・アラビカ種の品質を向上させるよう呼び掛けた。

ブラジルは世界最大かつコストが最低の生産国で、ニューヨーク商品取引所に対し、メキシコや他の中米諸国産のウォッシュド・アラビカ種とともに、セミウォッシュド・コーヒーも取り扱うよう訴えている。NYBOTはメキシコやコロンビア、グアテマラなどの中米諸国に反対され、この件についてまだ決定していない。しかし、ブラジル産セミウォッシュド・コーヒーは既に、世界市場でウォッシュド・アラビカを駆逐しつつある。

ギースマン会長は「メキシコはかつて、ドイツのような洗練された市場向けにコーヒーを売却していた。しかし、不運なことにドイツは若干は劣るが、やや割安なブラジル産セミウォッシュド・コーヒーを買い付けることにした」と語った。

しかし、メキシコの豆とブラジルの豆は、香味も用途も全く異なる。美味いブレンドを作るのに上質なブラジルは必需品であるが、メキシコは無くても困らない。代用はいくらでもあり、メキシコを使う意味もあまりない。早くからオーガニックで打ち出しているが、オーガニック以外の特色も香味のキャラクターも無く苦戦をしているよう。SCAAでも必死だった。

最近のヨーロッパはあまり良い豆を買っていないもよう。日本の方がまだマシという意見も。良い豆はアメリカのスペシャルティー専門「ロイヤルコーヒー」等の問屋に流れる傾向。日本にはその様な専門的な問屋は無い?少ない?出来つつある?程度。
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-26 21:41 | マスターのつぶやき
命名
ほ~~。只今 発送の準備も終了しクロネコさんが集荷に来てくれたので、ちょっと一休みのお時間です。栃木は朝からうす曇で、じめじめと暑い1日です。これから、一雨降りそうな気配。雷が鳴らないと良いなぁ。

今、マスターは畑に出かけています。今年植えたアスパラガスが可愛くって仕方が無いようです。先ほどは「アスパラに名前を付けてくる!」と言っていました。60株も植えたのに(-_-;) 心の中で「大丈夫か!?」とつぶやきつつ、送り出したおすみでした。でも、アメリカの台風みたいに「キャサリン」とか、はたまた日本風の「花子」なんて名前のアスパラガス。ちょっと微妙です。。。。。
[PR]
by horoniga-com | 2004-08-26 21:38 | おすみの気まぐれ日記