> 珈琲工房 ほろにが
HPも運営中♪お試しセットプレゼント応募

★☆★☆★☆★☆★☆★ 人気ブログランキングへ★☆★☆★☆★☆★☆★

> 検索
> 最新のトラックバック
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
> コーヒー調べ物
こんにちは。MASTERです(^o^)丿
今日は、冷たい雨で来客も少なめ。

そんな日はきっと発送が多いと思いきや、


      「少なっ。。。。」


こんな時はコーヒーの調べ物に最適です。

分からない事を調べたり、発見したりした時は「趣味」に分類しています。
ちなみにハンドピックやHPの作成は「仕事」です。。。。

こういう趣味の時間がないと、コーヒーの最先端の情報をキャッチできません。
今回は、ケニアのコーヒー生産地の分布と香味の違いを勉強中。

今年初めにご紹介した「ゲスンブイニ農園」はキアンブ地区(ティカ地区)
その次ののテグ農園(Tegu)は、ケニア山西部のニエリ地域のもの。
5周年秘蔵豆、カイナムイ農園(Kainamui) は、ケニア山南部キリニヤガ地域

そして今回販売予定の豆は、キアンプ地区(ルイル地区)の豆です。
それらの地域と香味の違いを頭の片隅にメモっておきます。
こう言う事を数年続ける事で、点と点が線につながって行くと思うのです。

経験と知識が必要になってきます。
そして、いままでまともな豆の入荷が少なかったケニアにおいて、
これだけの良質な豆を地域を理解し体験した人は少ないはずです。

去年は、グァテマラの7つのコーヒー産地をほぼ全て紹介しました。
そして今年はケニアにスポットを当てています。
コロコロと豆が変わるのは、こういう小生の趣味(勉強)の為です。

そんな小生の趣味を一緒に楽しんでくださるお客様にはホント感謝です。
これからも面白そうな豆をご紹介できたらと思いますので、
お付き合い宜しくお願いいたします。



明日の活力に1クリックお願いしますo( _ _ )o ⇒ 現在の順位は?



初めてのお客様限定商品です! 5種類入って1000円(送・税込み)
└────────────────────────────────◇

マスターがコレゾ!と選らんだ3種セット♪ とってもお買い得ですっ!
└────────────────────────────────◇

先月のプレゼントご当選者はこちら!
└────────────────────────────────◇

今月のプレゼントはこれだ!チャレンジ♪チャレンジ♪
└────────────────────────────────◇

クリックで救える命がある。
└────────────────────────────────◇
[PR]
by horoniga-com | 2006-10-24 16:17 | マスターのつぶやき