> 珈琲工房 ほろにが
HPも運営中♪お試しセットプレゼント応募

★☆★☆★☆★☆★☆★ 人気ブログランキングへ★☆★☆★☆★☆★☆★

> 検索
> 最新のトラックバック
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
> エチオピア・コーヒー (モカコーヒー)
2005/06年度のアフリカ生産合計は、
1,530万袋と予想され前年度と殆ど変わらない。
ロブスタは2004/05年度生産の700万袋から800万袋に増える見込だが、
アラビカは反対に840万袋から730万袋に減るものと予想されている。

アフリカで一番生産量の多い国はエチオピア。
通称「モカ」と呼ばれており、比較的生豆の価格が低価なコーヒーが多く、
また、多くのモカ好きが合間って日本の代表的なコーヒーとなっている。
(産地や精製方法によっては高価の物も)

2005/06年度生産は、前年度より50万袋減って、450万袋と予想される。
コーヒーが同国の主要輸出品だが、今年初のインターネットオークションで
最高品質の水洗式とナチュラルの合計26ロット全部が、
予定最低価格の150セント以上で売れた。

そのため生産者としては、数量ではなく品質に重点志向すべきだ
ということが立証されたという。

今のところはコーヒーが最重要輸出品なのだが、
花の商売が活気を呈しており、いずれはコーヒーが追い越されるものと
思われている。とはいえ未だ花の輸出額は2,000万ドルで、
コーヒーの10分の1に過ぎない。

明日の活力に1リックお願いしますo( _ _ )o ⇒ その他コーヒーサイトへ
[PR]
by horoniga-com | 2006-03-22 10:30 | マスターのつぶやき