> 珈琲工房 ほろにが
HPも運営中♪お試しセットプレゼント応募

★☆★☆★☆★☆★☆★ 人気ブログランキングへ★☆★☆★☆★☆★☆★

> 検索
> 最新のトラックバック
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
> ハリケーン・カトリーナとコーヒー の続き
CNNによると、米国コーヒー在庫被害は、当初予想を下回る見通しです。

ニューヨーク・ボード取引所(NYBOT)で取引が行われているコーヒー先物市場価格は7日(水)、ニューオーリンズに貯蔵されているコーヒー生豆の約半数が、ハリケーン・カトリーナの被害を免れたとの報告を受け、6%安の10ヶ月ぶりの安値を記録した。

NYBOTアラビカ・コーヒー12月限は7日、91セントで引けた昨年11月12日以来の安値である、6セント安のポンド当たり94.75セントで引けた。

先週米国のコーヒー生豆在庫の1/3が貯蔵されているニューオーリンズにハリケーンが直撃したことで、(60キロ袋)160万袋のコーヒーへの影響が懸念され、市場は11%の上昇を記録した。

「市場はその上昇部分の手仕舞いに入っている。」とアラロン・トレーディング社の主任アナリスト、ボイド・クルエル氏は言う。

「焙煎業者による買いも僅かに見られており、市場のサポートにはなっているが、市場活動の大半が買い玉の手仕舞いである。」と同氏は付け足した。

ハリケーンによって膨大な被害を受けたニューオーリンズにあるデュプイ倉庫社が保有するコーヒー倉庫10棟のうち、2棟が良好な状態にある、と同社のスポークスマンは発表した。デュプイ社の倉庫には、ニューオーリンズに貯蔵されている160万袋のコーヒーの内、300,000袋のコーヒーが貯蔵されている。

6日(火)に、また別の取引所認定倉庫であるポート・カーゴ・サービス社は、700,000袋のコーヒーが貯蔵されている、6棟のコーヒー倉庫に浸水は見られていないと発表した。

ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で取引が行われている原油10月限は、ハリケーンの影響を受けた沖合の精製工場と、メキシコ湾の精製工場における業務が徐々に回復しているとの報告から、1.59ドル安のバレル当たり64.37ドルで引けた。

「被害の規模と洪水懸念を念頭に入れると、業務回復はかなり手早く行われたのではないかと思う。」とイリノイ州のリッターブッシュ&アソシエーツ社の社長ジム・リッターブッシュ氏。

人気blogランキングへ
[PR]
by horoniga-com | 2005-09-10 22:33 | マスターのつぶやき