> 珈琲工房 ほろにが
HPも運営中♪お試しセットプレゼント応募

★☆★☆★☆★☆★☆★ 人気ブログランキングへ★☆★☆★☆★☆★☆★

> 検索
> 最新のトラックバック
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
> 優しい時間
ドラマって最近見てないだけど、お客さんに進められて2回ばっかりみた見た。「優しい時間」 お客さんにミルで豆を挽いて貰うか、粉にしてあるコーヒーを淹れるのがその店の売りらしい。

おい!マスター。注文が入ってから豆を挽いてくれっ!と叫んだ人もいるのでは?

ま。コーヒー好きじゃない。と言いながらカフェをやっている人も少なくないので、差ほど気にすることも無いのかな?(気にして欲しいけど・・・)

日本経済新聞からこんな記事を発見。

放映中のテレビドラマ「優しい時間」(フジテレビ)に登場した北海道富良野市の喫茶店「森の時計」が19日、一般向けにオープンする。撮影の終わったロケセットをそのまま使用、新しい観光スポットとして人気を集めそうだ。

原作・脚本は「北の国から」に続いて富良野を舞台に選んだ倉本聡さん。寺尾聡さん演ずる喫茶店のマスターと、息子とのきずなの再生を描き、24日に最終回を迎える。

ドラマの中では、客が自分で好みのコーヒー豆をひいていたが、オープン後も、同じようにしてドラマの雰囲気を味わえるようにする。

場所は新富良野プリンスホテルの敷地内。倉本さん主宰の「富良野塾」OBで、マスターになる小暮忠広さん(41)は「ゆったりとした時間の中でくつろいでほしい」と話している。

ポッチとお願いします。
[PR]
by horoniga-com | 2005-03-17 20:52 | マスターのつぶやき