> 珈琲工房 ほろにが
HPも運営中♪お試しセットプレゼント応募

★☆★☆★☆★☆★☆★ 人気ブログランキングへ★☆★☆★☆★☆★☆★

> 検索
> 最新のトラックバック
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
> 違うのね。
http://allafrica.com/stories/200503020176.html
この記事を訳して頂いた。普段は翻訳ソフトと辞書で言いたいことは何となくわかる。

しかし今回は違った。無駄な知識が邪魔をし素直に読めなかった・・・。
それは無いでしょ!って内容だったので、素直に読めなかった^_^;

小生の宝物にしようと思ったが、情報公開します。
何がありえないかって!?

それは後日。

==

エチオピアで栽培されているコーヒーの選ばれた種類のいくつか
は,1ポンドにつき少なくとも4-5米ドルの値段がつけられると予想
されており,その価格はこの国から輸出されたコーヒー豆の価格と
しては最も高いものとなるであろう,と農業・地方開発局のコー
ヒー・紅茶品質管理長のAbraham BegashawがDaily Monitor紙に
言った。

先週土曜日にInternational Cuppersによって最高品質のコーヒー
タイプであると認められたコーヒー豆は,5月にインターネット上
でオークションにかけられ,多くのスペシャリティコーヒーバイ
ヤーが豆の入札を行なうと予想されている,と米国企業(B.D. 
Imports)オーナーのPhyllis Johnsonは言っている。この会社はア
フリカ諸国からスペシャリティコーヒーを購入している。

エチオピアでは初めて,米国,欧州と日本から集まった13名の
International Coffee Cuppersが,さまざまな地方に分散してい
る約25のコーヒー地区(LOTは土地の区画という意味があります)
を最高のコーヒー栽培エリアとして選出した。

これらのコーヒー地区からとれた豆のサンプルは5月に行なわれる
オークションにかけられる前に,4月に開催される米国スペシャリ
ティコーヒー協会品評会で公開(披露)される。

コーヒー農家の協同組合が世話しているこれらのコーヒー地区は合
計で30,000kgのコーヒーをオークションにかける。各地区は
12,000kgずつを供給する。これが彼らにとって今後の明るい見通し
に向けての最初の冒険的事業となる。

「このイベントの主要目的は,マーケットアクセスを確立すること
で,持続可能なベースで小規模な保有者であるコーヒー農家が生産
物をよりよい価格で売ることを可能にすることである」とAbraham
は言った。

Abrahamによると,このイベントを毎年の行事として行なう計画と
関心があるということである。

Cup of Excellenceと呼ばれるこのイベントは国際的に認められて
いる審査員が異なるコーヒータイプをCUPし,最高のものを選びだ
し,それらをスペシャリティコーヒー市場のためにインターネット
上でオークションにかけるというプロジェクトである。

このようなプロジェクトはラテンアメリカのようなコーヒー栽培諸
国や地域で定期的に行なわれているイベントである。

==
【今何位?】  ←ご協力ありがとうございますm(_ _)m


【勝手にTバック】
遙かなる エチオピア

みどりの不安
[PR]
by horoniga-com | 2005-03-08 22:14 | マスターのつぶやき