> 珈琲工房 ほろにが
HPも運営中♪お試しセットプレゼント応募

★☆★☆★☆★☆★☆★ 人気ブログランキングへ★☆★☆★☆★☆★☆★

> 検索
> 最新のトラックバック
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
> ICO 05-06年度世界のコーヒー豆
国際コーヒー機関(ICO)は15日発表の月報で、2005-06年度の世界のコーヒー豆需要は生産高をおよそ700万袋(1袋=60キロ)上回ると予測した。これは2005-06年度の世界の需要に関する第1回予測で、世界の生産量が1億0600万-1億0800万袋と、04-05年度の1億1400万袋を下回ろうと述べた。

ブラジルの2005-06年度生産高は、2,900万袋以下(60キロ入り袋)となる可能性があり、今年の予想生産高である3,830万袋を大幅に下回る、とブルームバーグ通信社が調査した、4つの生産者協同組合によって明らかになった。

ノーブル・グループ社は、ブラジルの生産高低迷により、来年6月までにポンド当りのコーヒー価格が1.20ドルにまで上昇することを予想している。

過去最低の生豆価格は上昇しつつある。ファンド筋の買い、ハリケーン被害によるカリブ海の生産量不足、また、アメリカのブレンド事情では、ハワイコナブレンドに20パーセント以上のハワイを使用する事。等の法律が出来、買占めが走ったためと思われる。また、とある米国有名コーヒーチェーンの生豆買占めも、大きく影響を受けている模様。今後、低価格商品をメインにおく、自家焙煎や商社には少々辛い日々が続きそうである。当店の生豆に関しては、さほど影響がなさそうですのでご安心を。

==
1/3~10日まで、福袋販売中です!今年も奮発中です!
[PR]
by horoniga-com | 2005-01-03 15:57 | マスターのつぶやき