> 珈琲工房 ほろにが
HPも運営中♪お試しセットプレゼント応募

★☆★☆★☆★☆★☆★ 人気ブログランキングへ★☆★☆★☆★☆★☆★

> 検索
> 最新のトラックバック
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
あれ 鈴虫が鳴いている~。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
里帰り その後・・。
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
最高気温更新!
from 『おすみとマスターのほろにが..
> コーヒーバカ認定


いつもありがとうございます^ ^ 

従業員のMASTERでございます。



先日のシルビオ・レイテ氏のセミナーでの話で、

彼が同じ生豆をいろんなバリエーションで焙煎し、

多くのカッパーに点数を付けてもらったそうです。



その結果は、77点から90点位までに点数が分かれたそうです。

「素晴らしい豆なのに、焙煎により全く別物のコーヒーになる。」



『From Seed to Cup ~種からカップまで。』



農園主でもある彼は、一所懸命作った最高級の生豆を、

日本に届ける事までは可能である。しかしその後はロースターにより

最高の焙煎と保管を行い、消費者に届け無ければならない。

そんな事を言いたかったのだと思います。

(明らかに僕達はゲストなので、ソフトに楽しく話してくださいましたが・・・)



最近。小生が参加しているスペシャルティコーヒー協会の

ローストマスターズセミナー班主催の「ワークショップ」や、

コーヒーの合宿の「リトリート」で、多くの焙煎業者との一緒に

焙煎の事について話をする機会があります。その中で、



「この焙煎素晴らしい!完璧な焙煎ですね」



そんな言葉をかけてくださる方が増えてきております。

このような特殊な集まりでは、能力の高いプロが多く参加します。



その中でも、生豆のポテンシャルを考慮し、

焙煎の良し悪しを瞬時に判断できる素晴らしい能力のある人が、

小生の知っている中でも数名参加いたします。



この「コーヒーバカ」認定に達するのは、ほんの少しの才能と、

焙煎の情熱があれば誰でも習得されるのだと思います。

誰でもできますが、まだ、習得している人はほんの僅かと思います。



ちなみに小生は、まだこのバカ認定レベルには達しておりません。

理由は、「自分の焙煎したコーヒーが一番大好き」と、

違う意味でバカの認定を受けていたりするからなのです。



日々勉強。皆さんの↓応援お願い致します!!

人気ブログランキングへ

↑明日の活力に!ポチッと応援お願いします^_^

・*☆*・広告・*☆*・・*☆*・・*☆*・*☆*・*☆*・
◆初めてのお客様限定商品です!◆
  
========================================
◆マスターがコレぞ!と選らんだ3種セット◆

  
========================================
◆今月のプレゼントはこれだ!◆
  
=======================================
[PR]
by horoniga-com | 2009-10-21 00:34 | マスターのつぶやき